路地裏:戦慄の心霊スポット:福岡県

路地裏:戦慄の心霊スポット:福岡県

<< 前のページに戻る

犬鳴峠:犬鳴隧道 ・福岡県宮若市~糟屋郡久山町

・お客様の声

「お化けトンネル」として昔より噂されている心霊スポット。その知名度は、もはや全国区といって間違いないだろう。

もともと地元で名高い心霊スポットであったのだが、それを全国的に有名にした切っ掛けは、1988年に起きた事件であるだろう。
その事件を要所だけを掻い摘んで説明すればこうだ。
知人男性を拉致し、両手両足を縛り暴行を加え、最終的に全身にガソリンを浴びせ焼殺してしまったという内容となる。

実に悲惨な事件なのだが、この事件内容を取り上げてた上で心霊スポットとして紹介した書籍が、1995年に発売された。「探偵渡邉文男の怨霊調査報告書:著:探偵渡邉」がそれなのだが、その書籍の影響が非常に大きかったと個人的に感じている。
当時の証言を幾つか紹介し、上記事件を克明に記載した内容を、複雑な心境になりつつ何度も読み返した私のかつての愛読書の1つでもある。

その事件の起きる以前にも、この地が「お化けトンネル」として昔より噂されていると冒頭に書いた。その事実も書籍にて確認する事が出来る。故・中岡俊哉氏の著書「地縛霊恐怖の心霊写真集」だ。
その書籍にて「幽霊トンネルで霊体が写った!」として紹介されている心霊写真の撮影場所が、まさに「犬鳴隧道」なのである。その紹介内容によれば、撮影日は1980年4月23日とあり、また「福岡で幽霊が出るところ」とも書かれているので、少なくとも1980年当時には地元で有名であったのだろう。

余談だが両書籍には、現在のトンネルに設置された侵入防止のブロックのないレアな姿が、モノクロではあるが確認することが出来る。

さて、そのお化けトンネルにおける霊的な情報だが、幾つか紹介すてみよう。
内部の岩肌に女性の姿が浮かび上がるといった物から、車で走行した際に手形が付いたといった物、また以前に殺害されたと噂される女性(前述の事件とは違う)の霊が助けを求めながら出現するという物まである。
まだまだ他にも噂は多く存在し、都市伝説的な物まである。さすが有名心霊スポットというところだろう。

そんな「犬鳴隧道」だが、現在では前述した通り侵入防止のブロックが設置され、内部に入ることは基本的に不可能だ。なので、例えば「車で走行」というのは現実的に不可能だし「岩肌に浮かび上がる女性の姿」を確認するの無理やり侵入しない限り難しいし。
それでも入ろうとするならば、次には何らかの公的な処罰の対象となるリスクがあるのを認識しておかねばならない。ここを紹介する我々としては、このことは確実に明記すべきだろう。内部に侵入する行為を当サイトでは推奨していないし、むしろそんな行為は止めるべきである。

福岡の有名な心霊スポットとして、知識として記憶すると共に、前述の事件の被害者に対しご冥福を祈るに留めておく事にしよう。

路地裏:心霊スポットの投稿について

・当サイトでは、心霊スポット情報を常時募集しています。何かと噂されている心霊スポット情報をお持ちの方は、ぜひ投稿して下さい。なお、投稿の際には下記の投稿フォームや掲示板をご活用下さい。

・投稿フォーム

・掲示板

注意事項

・当サイトに掲載している心霊スポット画像および心霊スポット紹介文などの文章を、無断で使用することは禁じています。

・当サイトでは、心霊スポットへ訪れる行為および不法侵入を推奨してはおりません。実際に訪れた際における様々なトラブルについて、当サイトではその一切の責任を負わないものとします。

・参考文献一覧

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP