路地裏:戦慄の心霊スポット:名

路地裏:戦慄の心霊スポット:秋田県

<< 前のページに戻る

院内銀山 ・秋田県湯沢市院内銀山町

県の史跡である、この「院内銀山(いんないぎんざん)」が発見されたのは、16世紀後半から17世紀初頭と言われている。何回かの盛況な時代を経つつ、約350年もの間、採掘作業が続けられた。

しかし、明治39年の坑内火災により100人以上の坑夫が死亡するという事故が発生してしまい、以降衰退の一途を辿る事となる。その後、昭和に入り再坑するも、鉱況の悪化により昭和29年に閉山となった。

その様な背景の為か、この院内銀山は時に心霊スポットとして噂されたりもするそうだ。となれば、出現する霊はやはり坑内火災の犠牲者が予想される。勿論、それらの霊の情報も多くあるのだが、それ以外にも水子の霊だの子供の霊の噂が聞かれたりもする。350年の長き歴史があれば、この様な霊が現れてしまう事件や事故も無くはないという事なのだろうか。

何にしても、冒頭に“県の史跡”と書いた通り、ここは歴史を伝える場所として県が認定した観光地となっている。肝試しといった具合で羽目を外す様な場所ではない事は強く認識しておかねばならない。また、坑内への立ち入りは安全面により不可能となっている。

梅林園 ・秋田県秋田市

・お客様の声

大森山公園近く、国道7号線沿いに「浜田森林総合公園」という秋田市が管理する公園がある。その中に「梅林園」というエリアがあるのだが、ここが心霊スポットだという噂が地元では囁かれているとか。

昼間はさすがに公園という事で、それなりに賑わっているのだろうが、夜間はそれと正反対の姿となり、そこに恐怖感が生まれるのだろう。現地は肝試し目的の好奇心旺盛な若者たちが、夜な夜な訪れるそうだ。

現地には、女性の霊が出没するとされている様だ。また自殺者が出た経緯もあるそうなのだが、その自殺者と女性の霊との関係は不明である。

なお、先にも記載した通り、現地は「浜田森林総合公園」という秋田市が管理する公園の一部だ。それを踏まえた上での現地行動が基本であるのは言うまでもない。

加茂青砂海岸 ・秋田県男鹿市戸賀加茂青砂

この加茂青砂海岸付近では、水難事故等による犠牲者が多いという。
その中でも有名なのが、昭和58年の「日本海中部地震」による犠牲者だ。
当時遠足で現地を訪れていた小学生が、地震に遭遇し、その後の津波により13人の幼き命が奪われたという。
その為か、現地では

「子供の声を聞いた」
「子供の姿を見た」

といった子供の幽霊の目撃談が多い。
現地には、その悲しき犠牲者たちを慰める為の慰霊碑が建てられている。

路地裏:心霊スポットの投稿について

・当サイトでは、心霊スポット情報を常時募集しています。何かと噂されている心霊スポット情報をお持ちの方は、ぜひ投稿して下さい。なお、投稿の際には下記の投稿フォームや掲示板をご活用下さい。

・投稿フォーム

・掲示板

注意事項

・当サイトに掲載している心霊スポット画像および心霊スポット紹介文などの文章を、無断で使用することは禁じています。

・当サイトでは、心霊スポットへ訪れる行為および不法侵入を推奨してはおりません。実際に訪れた際における様々なトラブルについて、当サイトではその一切の責任を負わないものとします。

・参考文献一覧

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP